流れ星の軌跡

のんびりと、趣味の音ゲー中心に日常について語るブログだったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

赤段位へ挑む -SPADA編-

さて、かなり間隔が空いちゃいましたが、とりあえず書いていこうと思います。
今回はタイトル通り、弐寺についてですね。

今作はかなーり早い時期から「赤段位マダー?」的な声が聞こえてましたが、
先日無事に出てきたみたいですね!そろそろ八段を脱却したい私も心待ちにしてました♪
でもまずは九段十段の曲目を確認ですね。どれどれ・・・

・九段

1曲目:ZED穴
2曲目:Bounce Bounce Bounce穴
3曲目:旅人リラン穴
4曲目:The Sampling Paradise穴

・十段

1曲目:NNRT穴
2曲目:Sense 2007穴
3曲目:Colorful Cookie穴
4曲目:reunion穴

んー、これはどうなんでしょね。
とりあえず九段は花粉症が抜けたとはいえリランが健在ですね。
しかもリランの前がバウンスに変わったため、リランで落ちてた人には難化でしょうか。
早い話が私のことです、ええw 全体的には横ばいかやや易化なんですかね?

そして十段は宇宙戦争がNNRTに代わっただけですね。
どちらも挑戦圏内ではないですが、見た感じ1曲目のラストはNNRTの方が強そうですので、
そういう意味では若干の難化なのかもしれませんが、結局後ろ3つが厳しそうですね。


ま、とりあえずあれこれ言ってるだけでは始まらないので、受けてみました。
結果は追記からどうぞー。



ではまず、さっそく初見のリザルトから。ZEDはやったことないですが、
バウンスが連皿だし、こりゃバウンスで補正→リラン落ちかなと予想してたら、

初挑戦。バウンスがキツい・・・

案の定そうなりましたw
バウンスは回復地帯も多いんですが、度々微発狂が降ってくるのがきついですね。
そこで削られる量が多くなるとジリ貧になってしまうという印象です。
ZEDのラストで微妙に削ってくるのもめんどくさいところですが・・・
とりあえずバウンスを対策しないとリランが厳しそうということはわかりました。

そんなわけでバウンスを動画で確認。
見た感じ、皿は殆ど偶数枚な上に思ったより早くないみたいですかね?
なら2個1セットで焦らず回したら何とかなるといいなぁと思って再挑戦したら、

バウンスで80残った!けど結局リラン落ちorz 大人しく修行ですね。

バウンスで80残ったのに結局リラン落ちというww
完全にリランに呪われつつありますね(汗)こりゃ長期戦になりそうですね。
問題の中盤発狂で6の縦連を意識しすぎて固まっちゃってるような感じでしたので、
暫く乱でやりこむしかなさそうですかねぇ。暫く修行してからまた頑張ります!


あ、でも一応地力上げ的なところでは一つ嬉しい収穫がありました。それが、

正規で初ハード。そろそろ九段も射程圏内だと思うのですが・・・w

穴クエにやっとハード着きました!
最小BPだけ見れば余裕でつきそうなものですが、あいにくBP23を出したのは
ウォーミングアップでランダムイージーでプレイした時でしたのでw
正直乱粘着で狙うのもありかなと思いましたが、ふらっと思いだした頃に
正規ハードでやってみるかーと思ったら無事着きました♪
しかしまあ、最発狂抜けた時の緊張感が半端ないですねw
まあ、実際鏡で発狂抜けたのに落ちたってのを2回やってるわけなんですがw
ともあれ一つの目安的な譜面ですから、ハードがついたのは嬉しいですね。
これが出来てるなら九段も近い、と信じたいです。


とまあ、こんな感じの九段挑戦になりました。
まだ少し時間はかかるかもしれませんが、じっくり腰を据えて挑んでいきたいですね。
早いこと「九段取れたよー♪」的なリザルトを上げれるといいなぁと思います。


ではでは~
スポンサーサイト
その他音ゲー | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<一つの大きな壁を越えて | ホーム | 一つめのグラデーション>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。