流れ星の軌跡

のんびりと、趣味の音ゲー中心に日常について語るブログだったりします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

私立BEMANI学園生活(ポップン編・前半)

さて、ではこちらのイベントにもちょいちょい触れていきましょうかね。
というわけで今が旬のイベント、「私立BEMANI学園」について
色々と書いていきたいと思います。

今度はAPPEND TRAVEL以来の久しぶりの全機種連動イベントが来ましたねー。
しかも解禁曲が全機種に収録されるイベントですから、こういうイベントとなると
初めてじゃないでしょうか。現状全機種に収録されてるのってFLOWERのみ、
ダンエボを除いても他には凛花しかないですもんねー。

今回は色んな機種をやるのが解禁速度的には一番速いみたいですね。
となると、一応全機種手をつけてる私としてはめちゃくちゃ楽しみなのです♪
普段の機種別のプレイ比率にはもちろんある程度偏りはありますが、
まあどれもやってみたら楽しいですからねw

因みに効率を優先するならボルテがカギになるみたいですねー。
ボルテをプレイ→つまぶきくんが応援する機種をプレイすると、友情度は
3.5倍上昇しますから、かなり解禁がはかどりそうですね♪
せっかくなのでらびーとカップの課題曲になってるアレを粘着して・・・w
というのはまた別の記事で改めてw


そんなわけで現在は隠し曲はボス曲を除いて解禁できました。つまり8曲×6機種で解禁してるわけですが、全部書いてるとキリがないので、
とりあえずまず、メイン機種のポプの方でのリザルトを載せていこうと思います。


ではでは、追記からどうぞー。
ではまず、最初からプレイ出来るこちらをば。

まずはQMAから。メドレーじゃないからソフランはないんですねw

QMA2です。
こちらは「灼熱の翼」という単体の曲なので、1のようなソフランはないですね。
確かこの曲は決勝戦のBGMなんでしたっけ、決勝のBGMといえばムービーの頃の
バトルシンフォニーもそうだったと思いますが、それとはまた違った雰囲気ですね。
こちらの方が管楽器の音が目立っててQMAらしい(?w)ような気がします。

それにしても、これはレベル37でそこまで細かい配置もなかったと思いますが、
スコアが・・・ねぇw


では次から解禁曲に入ります。最初に解禁したのは、

力強いボーカルが心地よい曲。でも難しいよこれ・・・(汗)

クリエイターです。曲名は「創世ノート」ですね。
曲調はなんかリナシタっぽい感じでしたねー、それにPONさんのボーカルとw
でもこういう曲だと、力強いボーカルがすごく合ってますね!
最初に解禁したこれが現在は一番のお気に入りですw

そして曲がリナシタっぽいと書きましたが、譜面がこれまたw
BPM200で遠慮なく16分の階段や乱打が降ってきますからねぇw
まさにリナシタEXの「hello tomorrow!」以降のような譜面が
延々降ってくるような感じでしたね。ラストはリナシタほどではないですが、
それでも一番密集してるので全然見えなかったですね。
これはルイナスやヴェラム辺りと同じ49弱でいいんじゃないでしょうか(汗)

調子が良ければ一応ラスト殺しにはフィーバーで入れたこともあったのですが、
第一波の「ああー」の部分だけで10本ぐらい飛びました(汗)なんじゃありゃw
ラストの発狂がもうちょいごまかせたら何とかなりそうな気もしますが、
この辺りからが遠いんでしょうね。まあ頑張りますw
因みにスコアが酷いのは仕様ですw全体的にまともに押せませんもん(笑)


そして次に解禁したのが、

両方の持ち味が上手く出てますね!譜面も弐寺っぽい感じの全体難でした(汗)

スピードダンスです。曲名は「GAIA」ですね。
何というか合作名義の両方の味が出てるような曲ですね。
弐寺にこんな曲ありそうだなーって思いました。
まあ、お二方とも弐寺のSDなんで当然っちゃ当然なんですがw

そして譜面もなんか弐寺譜面っぽいというかなんというかw
一言でいえば片手処理が激しすぎますね(汗)中盤のブレイクまでは
半分ぐらい残るのですが、それ以降が全く押せなかったです。
全体的には縦連がなくて片手処理乱打を強化したアストライアって感じかな?
変な殺しはない分地力要素はアストライアと比べても強化されてますので、
結局難易度的にはアストライアと変わらないぐらいの「49に近い48」かなと。
地力不足の私では全く歯が立たなかったです(汗)


さて次に行きまして、

曲は最近のDes-ROW名義っぽくないような感じ?前半がスライドばっかりで忙しい(汗)

ドラムステップです。曲名は「Empathetic」ですね。
この二人のコンビは何が来るのか全く読めませんでしたが、
結局Des-ROWさんの色がやや強めの曲・・・というか、
昔のDes-ROWさんの別名義の曲にsotaさんがアレンジを加えたような、
そんな感じの曲かなーと。

譜面は前半が片手交互やスライド乱打だらけで異常に難しかったです(汗)
そしてBPMが180あるのでかなり忙しいですね。
ただ後半は一気に楽になりますので、クリア難易度は・・・うーんw
とはいえレベルが近い前半難譜面のabsolute、ヴイエスサウンド辺りと比べると
こちらのほうが強く感じましたし、46でも弱くはないと思いますね。
この辺りは適正者の感想を聞いてみたいところですねー。

因みに前半難、後半回復とはいえこれはランダムかけると危なそうですねw
4個押しがもうちょい少なければいいんだけどなーw


そしてこの次が、

声も曲も新鮮な感じですね。一瞬難易度を見間違ったかと思いました(汗)

ライトヴィジュアルポップです。曲名は「虹色の花」ですね。
王子とギタドラの新人、「Akhuta」さんのコラボの曲ですね。
ギタドラではまだAkhutaさんの曲って殆どプレイしてないので、
あまりどういう曲かはわかりませんが、王子っぽくはないかなと感じたので、
ボーカル含め、Akhutaさんメインの曲なんじゃないかなと。
こういうボーカルの曲って、ありそうでなかったので新鮮ですねー。

しかしこれ、難易度がちょっと(汗)
終始押しにくい高速階段が降ってきて回復地帯も殆どない上に、
ラストにもキツい左手処理がありますからねー、初見は落ちかけました(汗)
微辛ゲージではないことを考慮しても、44クラスの難易度はあるかと。


さて、前半戦はこれで以上です。
後半戦の記事は全解禁出来次第書いていこうかなと思いますー。
今週末にかけたらいいんですけど、さすがにキツいかなw


ではでは~。

スポンサーサイト
ポップン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<私立BEMANI学園生活(ポップン編・後半) | ホーム | 隠し曲を探して、公園をお散歩♪>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。